「漢方」と「生薬」~意外と身近な漢方・生薬由来の薬について

「漢方」と「生薬」とはどのようなものなのでしょうか?というとなんだか難しくきこえるかもしれませんが、身近な「葛根湯」や「龍角散」もその一種です。このサイトでは私が漢方や生薬を実際に飲んだ際の体験談とその効果、また、漢方薬の買い方などについてもお話できればと思いますので、参考にしていただけたら幸いです。

*

八味地黄丸(はちみじおうがん)は尿トラブルのある方向けの漢方薬です

      2017/03/08

■膀胱炎から頻尿、尿漏れに……

かつて私の働いていた仕事は、事務職ですが受け付けもするという仕事で忙しいときは窓口に来る人が恨めしく思うこともある仕事でした。来客が多い時には、トイレにも行けず我慢することも多くなりました。

トイレット

そんな時にかかってしまったのが膀胱炎です。先輩に相談したところ、先輩も経験者でともかく医者に行って膀胱炎対策の抗生物質を出してもらいなさいと言われ、会社を早退して近くの医院を尋ねました。

尿トラブルでみんなが行きたがらない理由として、患部を医師に見せなきゃいけないのではないかと、悩む人も多いのですが、膀胱炎などは尿検査と問診だけなので、安心して通院してほしいです。重篤な症状でなければ内科でも処方してもらえます。

こんな風に若いころに膀胱によくないことをしてしまったせいか、頻尿、尿漏れに悩むようになってしまいました。尿漏れは最初は生理ナプキンで対処していましたが、尿漏れ対策用のパッドを使う方が楽です。吸収力が違います。生理用ナプキンのように羽つきのものもあって症状に合わせて大きさも選べます。

症状を改善するために、膀胱炎でお世話になった医師に相談すると、尿漏れ用の筋肉の体操などのパンフレットもいただきました。

■「八味地黄丸」が頻尿、尿漏れに効くらしい

そんな時に目に入ったのが、排尿困難、残尿感、夜間尿、頻尿、尿漏れに効果が期待できるという「八味地黄丸(はちみじおうがん)」という漢方薬でした。

八味地黄丸

クラシエさんの漢方セラピー、ツムラさんの商品、その他のメーカーの八味地黄丸の中から、クラシエさんの漢方セラピーの「八味地黄丸」を選びました。

■八味地黄丸の副作用は?

薬剤師さんに相談しながら選んだのですが、妊娠・授乳中ではないことを確認され、さらに薬で皮膚に発疹やかゆみが出たことがあるか聞かれました。配合されている生薬の成分の副作用対策としてのヒアリングだったのですね。

八味地黄丸の副作用としては皮膚症状の他に、食欲不振、胃の不快感や胃痛なども見られるのでこの症状が出たらすぐに相談してくださいと言われました。妊娠した場合も、医師に八味地黄丸を飲んでいることを告げるように言われました。

■八味地黄丸の効果は?

1ヶ月ほど続けましたが、私の症状は改善しませんでした。効果・効能は、夜間尿、頻尿、尿漏れやむくみ、のどの渇きなどがあるのですが。効いたのかなと思う効果・効能はのどの渇きとむくみくらいでした。

八味地黄丸は、私には効きませんでしたが、初期の症状の軽い人には八味地黄丸の生薬の成分による効果・効能があったという口コミも見ています。私の場合は若いころからの蓄積で漢方では補いきれなかったのかもしれません。

■過活動膀胱も疑ってみましょう

その後過活動膀胱という病気があると知り、近くの泌尿器科で相談して、効果があるかと薬(漢方ではない)を処方してもらいました。するとそちらの薬の効き目は早く、夜トイレに起きることも無くなり、睡眠不足も解消されました。この診断も尿検査のみですので、頻尿・尿漏れで悩んでいるという方、八味地黄丸が効かなかったという方は、過活動膀胱を疑ってみてもいいかもしれません。

 - 未分類

防風通聖散は、体重が気になる人の漢方薬です

      2017/03/29

■防風通聖散は病院で処方してもらえるの?

私が、防風通聖散と出会ったのは、ひざを骨折して診察の待合室でみた張り紙でした。

整形外科に来る人の中には変形性膝関節症の患者さんもいて、体重が多いとひざにかかる負担が増えるんですね。そうした場合、体重を減らす治療から始めましょうと言うことで防風通聖散を処方していました。

防風

私も体重が多いので、お医者様に「張り紙を見たのですが」と相談したところ、防風通聖散を処方してもらえました。この時までは、漢方は専門の漢方薬局で買うもので、医療用にお医者様から処方してもらえるものだとは、知りませんでした。

■防風通聖散は保険適用で買える?

この際に処方されるのはツムラ62と書かれた防風通聖散です。この62番というのは、市販薬と処方薬の区別をつけるための番号のようです。

しかも保険適用だったので、比較的安価で買うことができました。漢方薬は続けることが大切なので、保険適用で買えるのは大きいです。

ただし、あくまでも単なるダイエット目的ではなく、ひざの痛みを緩和するための手助けとしてとか、体重があることが体に不調を与えている人に処方されるものであるからこそ、保険が適用されるのだということです。

例えば漢方を処方してくれる医院などで、体重が多いために高血圧になるとかそういった弊害がある場合など相談すると防風通聖散を処方してくれることもあるようです。漢方処方の医院は、住んでいる地域(県・市など)と漢方処方病院で検索すると出てきます。

■防風通聖散の市販薬

市販薬では、ツムラ、クラシエなどの漢方に精通している会社のものが買いやすい価格で出ています。写真はロート製薬・和漢箋の防風通聖散です。これらの製品は、漢方薬局だけでなく、ドラックストアなどでも探しやすいと思います。

また、小林製薬のナイシトールも有名です。こちらは、ナイシトールZが一番強力で、満量処方。ナイシトール85は安いですが処方量も少ないので効果は劣るといえます。

満量処方という言葉が出ましたが、これは漢方で決められている量をすべて満たしているということ。体質にもよるので、必ずしも満量処方なら効果が高いと言い切れませんが、基本は効果に反映すると考えて良いでしょう。

ナイシトールZと同じく、満量処方の防風通聖散には、生漢煎という商品があります。生漢煎は、アインツというドラッグストアグループが販売しており、値段も良心的のようです。

■防風通聖散の効果は?

口コミサイトなどでは、防風通聖散は効かないという声も聞かれますが、漢方は穏やかに時間をかけて効いてくるものなので、このような口コミも多いのだろうなと思います。

私の場合は、骨折で通院していた2か月間だけしか防風通聖散を服用していないのですが、便通の良さと、むくみが取れる効果は感じました。

ただ、はじめはむくみが取れてきたかなという感じ程度しか効果が感じられないので、すぐにダイエット効果を出したい!という人には運動療法の方が効果が出やすいかと思います。

■防風通聖散の飲み方は?

漢方の多くがそうなのですが、胃の中が空っぽに近い状態で飲むのが一番効果的です。食事前や食後は、ダイエット生活のリズムの中に組み込みやすいですが、食間は自分で時間を決めておかないとうっかり過ぎてしまうことも多いです。

■防風通聖散の副作用は?

防風通聖散の副作用として、便秘解消の効果があるので下痢・軟便や胃の不快感などを感じる人もいるそうです。

使われている生薬の中に甘草が入っていることから、妊娠中・授乳中の方はかかりつけ医に相談のうえでの服用をおすすめします。

 - 未分類

漢方薬「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」との出会いは市販薬の「ストレージ」

      2017/01/22

■喘息の治療はお金がかかる

ある年、咳が長く続きました。レントゲンを撮ったり、ありとあらゆる咳止めを試してもダメで、大きな病院の呼吸器科に行って喘息の診断を受けました。

喘息を抑える薬、毎日のどに吹きかけるステロイド剤、発作を起こした時の吸引の薬など毎月の支払額も大きかったです。喘息は普通の病気と違って、医師が長期にわたって管理すると言うことで管理のためのポイントも付くのでちょっと割高な治療なのです。

それでも長く続く咳がつらかったのがウソのように治って良かったので、頑張って続けていました。

■咳が止らない原因はストレスかも

あわせて喘息の人の集まる座談会などで勉強した中で、ストレスからくる喘息もあるという話題もありました。

前置きが長くなりましたが、私はストレスをためやすい性格です。なのでテレビで「ストレスからくる咳にストレージ」というCMを見た時に、この薬は、私の為のものだと直感し、すぐに薬局に走りました。

するとその薬局は偶然に漢方薬局でもありました。

ストレージに使われている中身は半夏厚朴湯で、ストレージを飲むよりも半夏厚朴湯を飲んだほうが生薬の成分が同じで価格が安いし、効き目も高いですと言うことでした。

ただ漢方薬は毎日飲み続ける前提なので、分量が多く値段も高かったので、正直に高くて買えないと言いました。

すると、その漢方薬局ではバラ売りで試してみますか?とストレージの分量と同じくらいの半夏厚朴湯を売ってくれました。特別扱いだったのかもしれませんが、薬剤師さんのやさしさに今も感謝しています。

私が現在使っているのはクラシエの漢方セラピーの半夏厚朴湯です。中がしっかりしたアルミの袋なので購入した段階で2年くらいの使用期限がありました。漢方セラピーのHPは、わかりやすい説明もあって自分の体の不調にはどんな漢方が合うんだろうと探すこともできるのでおすすめです。

漢方セラピー http://www.kracie.co.jp/ph/k-therapy/

■半夏厚朴湯の効果や効能は?

半夏厚朴湯の効果や効能は、のどの詰まるような感覚やうつ病、不安神経症、不眠などとあります。

半夏厚朴湯の名前の「半夏」はのどの詰まりに効果が期待できる成分や痰を切る効能が期待できます。

半夏

161228_0910

「厚朴」は、精神をリラックスさせる意味での筋弛緩作用があります。それにこちらも痰を切る効果があるのでそれが精神に働きかけてストレスや不安を取り除いてくれる効能が期待されています。

また妊娠中のつわりにも効果があります。これは、妊娠中の不安やイライラに半夏厚朴湯の精神安定の効能が役立っていることがあります。また胃の不快感や嘔吐などにも効くと言われています。

ただ、妊娠はいつもと違う症状なので、かかりつけ医の指導を仰いでから使うことをおすすめします。また、半夏厚朴湯は、生後三か月未満の乳児に使用することが禁止されています。

■半夏厚朴湯の副作用は?

副作用としては、皮膚の発疹・発火・かゆみが現れる人がまれに出るそうです。副作用かと思った時は、すぐに使用を中止して箱の中の説明書をもって医師・薬剤師などに相談してください。

 - 未分類

「命の母」も女性のための漢方薬だって知ってましたか?

      2017/01/20

■「命の母」って一体何の薬?

子供の頃、意味の分からなかったCMに「命の母」と「中将湯」という薬がありました。

当時、母は「おばあちゃんの世代が使う薬だよ」と言っていましたが、この薬が更年期に効くものなのだと言うことを大人になって知りました。職場の先輩が子宮筋腫の手術の後、更年期の症状が出てから使っていたのです。

そんな私も、おばあちゃんになる前の40代で「命の母」にお世話になることになりました。更年期のような症状が出始めたのです。

命の母

当時私も子宮筋腫(取り出さなくてもいい程度のもの)があり婦人科に通っていました。が、少子化の影響でその産婦人科が閉鎖になりどこの病院にかかったらいいのか迷っていた時に、起こった更年期の症状……。

薬局に行って、毎回煮出して飲む「中将湯」と手軽に飲める「命の母」の説明を聞いて、命の母を選んだのが最初の出会いでした。

■「命の母A」は女性特有の冷えにいい

更年期の症状に飲むのは「命の母A」です。飲み始めてしばらくは体の冷えなどにも効果があって、いい感じでした。

でも私の場合、気持ちが落ちる部分はカバーできず、カウンセリングのある心療内科で処方された薬を飲むようになりました。仕事をする上で、メンタル面を上げたい思いの方が強かったからです。

※「命の母A」と他の薬との飲み合わせなどは、生薬の成分が重なる他の漢方薬などと併用すると過剰摂取になる点に気を付けてください。お医者様や薬剤師さんに相談しましょう。

持病があったり、妊娠中・授乳中などの症状がある方の場合は特にかかりつけ医の指示を仰いでください。妊娠中の体は一人一人違います。自分に合った薬を使うことで、おなかの中のお子さんと自分を守ることになります。

「命の母」はその後ももっぱら冷え対策として飲んでいました。婦人科に行けばホルモン療法などもあるのですが、それに抵抗があったので生薬を主体にした漢方薬を使いたいと思ったからです。

私は、40代で命の母と出会うまでは、体の冷えには貼るタイプの使い捨てカイロを使っていました。カイロを背中かおなかに貼ることで、生理痛はだいぶ緩和されていました。

しかし、体を温める命の母は、私の冷えの症状には効果がありました。そして、女性にとって体を冷やすことが一番よくないということも痛切に実感しました。

■「命の母ホワイト」は生理時の不調やPMSに

私が「命の母A」を飲み始めたのは40代に入ってすぐの頃。更年期の初期症状が出始めた頃だったのですが、最近元モーニング娘の藤本美貴さん(まだ30代)が「命の母ホワイト」のCMをされているのを見て、「命の母」は更年期だけじゃないのか!?と驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「命の母ホワイト」は、生理時の不調による症状を緩和するお薬として若い女性にも対応しているお薬です。生理不順や生理中のイライラやお腹の痛みなど、妊娠・出産があったり女性として変化の多い時期に対応してくれます。

また月経前症候群(PMS)などの症状にも対応するように作られています。

考えてみると女性って、生理の最中もつらいことがあったりするし、生理前にも不安定になったりする(PMS)大変な性だなあと思います。優しい効き目の漢方と付き合って、元気な毎日を送りたいですね。

 - 未分類

龍角散は江戸時代から使われている日本の漢方ともいえる生薬

   

■いわゆる粉タイプの「龍角散」について

龍角散のイメージって、年代によって違ってくると思うのですが、アラフォー世代以上の方には「ごほん(咳の音)と言ったら龍角散」のCMで親しまれている粉薬をのどに入れる龍角散のイメージが強いのではないでしょうか。

龍角散

161228_0918

龍角散は、江戸時代から多くの人の咳やのどの痛みを緩和するためにいろいろな進化をしてきています。自然の生薬(キキョウ末70mg キョウニン末5.0mg セネガ末3.0mg カンゾウ末50mg数字は1日に服用する数値です)を使っているので体にも優しいお薬です。

ただし、漢方のお薬と同じように一日の使用制限がありますので、薬と同様に注意書きをよく読む必要があります。

■龍角散のどすっきり飴が人気!

最近では龍角散ののど飴は「効き目が期待できるのど飴」の上位にランキングしているので、若い世代にはのど飴としてのイメージが強いと思います。

自社で龍角散のどすっきり飴を発売するまでは、味覚糖に名義と龍角散パウダーの使用を許可していたので、似たような商品が今も味覚糖からも出ています。が、味覚糖の商品に龍角散パウダーは使えなくなったので、同じ効果のある生薬やハーブを使っているようです。

写真の通り、龍角散のどすっきり飴の袋の中を見るとパウダーがまぶされているのがわかりますよね。のど飴としての味も周りに龍角散のパウダー(粉)がほんのりかかっている感じなので、粉の龍角散を飲んだ時ほどの苦みはないです。味も最初の一口だけ苦みを感じますが、なめているうちに優しい甘さの飴になります。

龍角散

161228_0913

喉の奥のイガイガしていたところにパウダー(粉)が張り付いてイガイガを緩和してくれる感じです。私はこの苦みと甘みのハーモニーが好きでよく利用しています。普通ののど飴をなめるよりもこのパウダー(粉)の分だけ、のどの痛みに対する効果はあるように感じます。

苦みの成分もいつの間にかスーとするさわやかさになっているので、声を出し過ぎた時などにも効果的だと思います。のど飴の方は漢方とは言えないかもしれないですが、自然の力を借りているという点では漢方に近いかもしれません。

龍角散のどすっきり飴は袋入りの他にスティックタイプもあるので、こちらは100円前後で買えるので味や効果を試してみたい人にはおすすめです。龍角散タブレットなどの持ち運びやすいものも発売されています。

飴に一日の摂取制限は特に書かれていませんが、食べ過ぎると糖分の摂り過ぎなども気になりますので、気を付けたいですね。

■龍角散のどすっきり飴のカモミール、妊婦さんは要注意!

のど飴の方は、食べやすくするためにハーブを使っています。じつはこのハーブの中にカモミールも含まれています。カモミールの成分に子宮を収縮させる効果があるので禁忌とされています。妊娠中の人は注意が必要です。

龍角散

161228_0912

■龍角散服薬ゼリーも人気です

その他、病気や加齢で嚥下(食物を飲み込む力)が弱くなっている人に向けて龍角散服薬ゼリーなどもあります。ゼリー状のオブラートになっているので必要な分使うことができます。服薬ゼリーには龍角散の会社からお子さん用も発売されているので、小さなお子さんのいる方にはこちらの方がいいと思います。

 - 未分類

身近な漢方の風邪薬「葛根湯」について

   

■風邪の初期症状には「葛根湯」がおすすめ

私が漢方を始めて飲んだのが、ツムラさんの葛根湯でした。でも薬局やドラッグストアで一番目立つところに置いてある葛根湯は、クラシエさんのものが多いかもしれません。

漢方の良いところは、眠くなる成分が入っていないところですよね。なんだか寒気がするとか、チョット鼻水が出るくらいの時に予防策として飲んでも体に影響がほとんどないのが嬉しいところです。

風邪の季節は受験生が頑張らなきゃならない季節。無理しないで寝るのが一番なのですが、そうも言っていられない時には葛根湯がおすすめ。眠くならずに体を温めてくれます。

■葛根湯とその他の薬の飲み合わせは?

ここまでメジャーになった葛根湯。比較的飲み安い漢方薬ではありますが、葛根湯の中の生薬の成分が重複して摂取過多になると、体調を崩す飲み合わせもあります。薬局で買うのであれば、普段飲んでいる薬があればその辺も一緒に話すといいでしょう。おくすり手帳を忘れずに持って行くといいですね。

161228_0909

他に持病がある人や妊娠中・授乳中などいつもと体の状況が違うときには通院しているお医者様の指示を仰いだ方がいいです。

■葛根湯はコンビニで買えるところも

葛根湯は「第2類医薬品」に分類されるので、許可を得ているコンビニなどには並んでいることもあります。会社帰りに寒気がするので、寝る前に飲んで体を温めようと言う人には便利です。でもコンビニは、時間ごとにバイトさんしかいないこともあるので、中に入っている説明書をよく読んでから飲むようにしましょう。

■葛根湯の効果的な飲み方は?

葛根湯は引き始めかなと思うときに体を温めて抵抗力をつけてくれると言う働きが一番期待できます。顆粒の葛根湯はポットのお湯で溶いて飲むと冬場には体が温まっていいですよ。

ドリンクタイプのものは店頭で冷やされているものもありますが、葛根湯に関しては常温で飲んだ方がいいので、できれば店内に並んでいるものを選んだ方がいいです。カコナールの主要7つの成分は、葛根湯を形成する成分です。

カコナール

161228_0904

■葛根湯以外で風邪の症状におすすめの漢方

熱が出てしまったときは、麻黄湯。咳が出る時は五虎湯、のどの痛みには甘草湯(葛根湯にも入っている成分ですが、のどの痛みに特化しています)などクラシエさんだけでもピンポイントに症状に合わせたものがあります。クラシエ・ツムラ・カネボウなど比較的買いやすい価格帯で漢方の棚に並んでいます。
葛根湯が一番メジャーですが、こういったものを覚えて買うのもいいと思います。

クラシエ

 - 未分類

漢方とは?生薬とは?~意外と身近にあるあれも生薬のひとつです。

   

漢方とは?生薬とは?いうとなんだか難しい生薬を使って調合するそんなイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。ところが漢方や生薬は案外私たちの身近にあるのです。

このサイトでは漢方や生薬について紹介していきたいと思います。

■漢方、生薬って一体何なの?

「漢方」とは一体何なのでしょうか?

調べてみると、2種類以上の生薬を古来より伝わる用法・容量で調合して症状に合わせて作られたものと出てきます。

では次に、その「生薬」とは何なのでしょうか。

生薬とは、天然に存在する植物などを栽培してその薬効を取り出したものと出てきます。

■意外と身近な漢方・生薬

生薬の中で、一番メジャーなのは生姜ではないでしょうか。生姜は体を温める効果があるので、チューブのものを紅茶に入れた生姜紅茶ですら効果があると言われています。

コーヒーなどのドリンクを飲むとトイレが近くなると言う人もいます。これはコーヒーなどに含まれるカフェインに利尿作用があるからなのですが、これも立派な生薬なのです。

調合

その他スパイスの中にもたくさん生薬になるものがあります。

例えば肉の臭み消しのグローブは漢方では丁子と呼ばれています。グローブには、鎮痛・殺菌作用があるので急な歯の痛みなどの応急手当には効きます。(※ちゃんと歯医者には行ってください)

スパイス

料理が趣味な方は身近なスパイスには、漢方とは、生薬とはと難しく考えなくてもいつの間にか体に取り入れているものもあります。

写真は我が家にあるスパイスです。もちろん料理に使っているのですが、写真の皿の上に出してあるグローブはホールタイプで丁子と呼ばれています。丸い種子の下の枝がTの字のようです。一般的にはパウダーの方が使いやすいです。

ジンジャーは生姜、ナツメグは漢方ではニクヅクと呼ばれています。

ショウガ

最近、健康番組で毛細血管を修復・血行促進・更にはシミ・ダイエットとアンチエイジングに効果があると言われているのがシナモンです。漢方薬では「桂皮」と呼ばれています。

■「漢方に飲み合わせは関係ない」はウソ?

よく漢方を使っている人の中に、「漢方は薬じゃないから何の薬と飲んでも大丈夫」とか、「妊娠中でも大丈夫」などという人がいますが、実は体質や飲み合わせによっては危険なものがあります。副作用が出る場合もありますので、医師や認定薬剤師の指示を仰いで購入することが大切です。

漢方薬は保険適用になる医院もあるので、自分の住む地域で検索してみるといいでしょう。

漢方薬の保存方法は、最近はしっかりとした袋に入っていることが多いのでおおむね室温で救急箱の中でいいものが多いです。処方薬などは処方された薬局で確認しましょう。

 - 未分類

  関連記事

八味地黄丸
八味地黄丸(はちみじおうがん)は尿トラブルのある方向けの漢方薬です

■膀胱炎から頻尿、尿漏れに…… かつて私の働いていた仕事は、事務職ですが受け付け …

カコナール
身近な漢方の風邪薬「葛根湯」について

■風邪の初期症状には「葛根湯」がおすすめ 私が漢方を始めて飲んだのが、ツムラさん …

龍角散
龍角散は江戸時代から使われている日本の漢方ともいえる生薬

■いわゆる粉タイプの「龍角散」について 龍角散のイメージって、年代によって違って …

防風
防風通聖散は、体重が気になる人の漢方薬です

■防風通聖散は病院で処方してもらえるの? 私が、防風通聖散と出会ったのは、ひざを …

半夏
漢方薬「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」との出会いは市販薬の「ストレージ」

■喘息の治療はお金がかかる ある年、咳が長く続きました。レントゲンを撮ったり、あ …

命の母
「命の母」も女性のための漢方薬だって知ってましたか?

■「命の母」って一体何の薬? 子供の頃、意味の分からなかったCMに「命の母」と「 …