「漢方」と「生薬」~意外と身近な漢方・生薬由来の薬について

「漢方」と「生薬」とはどのようなものなのでしょうか?というとなんだか難しくきこえるかもしれませんが、身近な「葛根湯」や「龍角散」もその一種です。このサイトでは私が漢方や生薬を実際に飲んだ際の体験談とその効果、また、漢方薬の買い方などについてもお話できればと思いますので、参考にしていただけたら幸いです。

*

防風通聖散は、体重が気になる人の漢方薬です

      2017/03/29

■防風通聖散は病院で処方してもらえるの?

私が、防風通聖散と出会ったのは、ひざを骨折して診察の待合室でみた張り紙でした。

整形外科に来る人の中には変形性膝関節症の患者さんもいて、体重が多いとひざにかかる負担が増えるんですね。そうした場合、体重を減らす治療から始めましょうと言うことで防風通聖散を処方していました。

防風

私も体重が多いので、お医者様に「張り紙を見たのですが」と相談したところ、防風通聖散を処方してもらえました。この時までは、漢方は専門の漢方薬局で買うもので、医療用にお医者様から処方してもらえるものだとは、知りませんでした。

■防風通聖散は保険適用で買える?

この際に処方されるのはツムラ62と書かれた防風通聖散です。この62番というのは、市販薬と処方薬の区別をつけるための番号のようです。

しかも保険適用だったので、比較的安価で買うことができました。漢方薬は続けることが大切なので、保険適用で買えるのは大きいです。

ただし、あくまでも単なるダイエット目的ではなく、ひざの痛みを緩和するための手助けとしてとか、体重があることが体に不調を与えている人に処方されるものであるからこそ、保険が適用されるのだということです。

例えば漢方を処方してくれる医院などで、体重が多いために高血圧になるとかそういった弊害がある場合など相談すると防風通聖散を処方してくれることもあるようです。漢方処方の医院は、住んでいる地域(県・市など)と漢方処方病院で検索すると出てきます。

■防風通聖散の市販薬

市販薬では、ツムラ、クラシエなどの漢方に精通している会社のものが買いやすい価格で出ています。写真はロート製薬・和漢箋の防風通聖散です。これらの製品は、漢方薬局だけでなく、ドラックストアなどでも探しやすいと思います。

また、小林製薬のナイシトールも有名です。こちらは、ナイシトールZが一番強力で、満量処方。ナイシトール85は安いですが処方量も少ないので効果は劣るといえます。

満量処方という言葉が出ましたが、これは漢方で決められている量をすべて満たしているということ。体質にもよるので、必ずしも満量処方なら効果が高いと言い切れませんが、基本は効果に反映すると考えて良いでしょう。

ナイシトールZと同じく、満量処方の防風通聖散には、生漢煎という商品があります。生漢煎は、アインツというドラッグストアグループが販売しており、値段も良心的のようです。

■防風通聖散の効果は?

口コミサイトなどでは、防風通聖散は効かないという声も聞かれますが、漢方は穏やかに時間をかけて効いてくるものなので、このような口コミも多いのだろうなと思います。

私の場合は、骨折で通院していた2か月間だけしか防風通聖散を服用していないのですが、便通の良さと、むくみが取れる効果は感じました。

ただ、はじめはむくみが取れてきたかなという感じ程度しか効果が感じられないので、すぐにダイエット効果を出したい!という人には運動療法の方が効果が出やすいかと思います。

■防風通聖散の飲み方は?

漢方の多くがそうなのですが、胃の中が空っぽに近い状態で飲むのが一番効果的です。食事前や食後は、ダイエット生活のリズムの中に組み込みやすいですが、食間は自分で時間を決めておかないとうっかり過ぎてしまうことも多いです。

■防風通聖散の副作用は?

防風通聖散の副作用として、便秘解消の効果があるので下痢・軟便や胃の不快感などを感じる人もいるそうです。

使われている生薬の中に甘草が入っていることから、妊娠中・授乳中の方はかかりつけ医に相談のうえでの服用をおすすめします。

 - 未分類

  関連記事

カコナール
身近な漢方の風邪薬「葛根湯」について

■風邪の初期症状には「葛根湯」がおすすめ 私が漢方を始めて飲んだのが、ツムラさん …

龍角散
龍角散は江戸時代から使われている日本の漢方ともいえる生薬

■いわゆる粉タイプの「龍角散」について 龍角散のイメージって、年代によって違って …

調合
漢方とは?生薬とは?~意外と身近にあるあれも生薬のひとつです。

漢方とは?生薬とは?いうとなんだか難しい生薬を使って調合するそんなイメージを持っ …

命の母
「命の母」も女性のための漢方薬だって知ってましたか?

■「命の母」って一体何の薬? 子供の頃、意味の分からなかったCMに「命の母」と「 …

八味地黄丸
八味地黄丸(はちみじおうがん)は尿トラブルのある方向けの漢方薬です

■膀胱炎から頻尿、尿漏れに…… かつて私の働いていた仕事は、事務職ですが受け付け …

半夏
漢方薬「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」との出会いは市販薬の「ストレージ」

■喘息の治療はお金がかかる ある年、咳が長く続きました。レントゲンを撮ったり、あ …