「漢方」と「生薬」~意外と身近な漢方・生薬由来の薬について

「漢方」と「生薬」とはどのようなものなのでしょうか?というとなんだか難しくきこえるかもしれませんが、身近な「葛根湯」や「龍角散」もその一種です。このサイトでは私が漢方や生薬を実際に飲んだ際の体験談とその効果、また、漢方薬の買い方などについてもお話できればと思いますので、参考にしていただけたら幸いです。

*

「 未分類 」 一覧

八味地黄丸

八味地黄丸(はちみじおうがん)は尿トラブルのある方向けの漢方薬です

  2017/02/04    未分類

■膀胱炎から頻尿、尿漏れに…… かつて私の働いていた仕事は、事務職ですが受け付け …

防風

防風通聖散は、体重が気になる人の漢方薬です

  2017/01/29    未分類

■防風通聖散は病院で処方してもらえるの? 私が、防風通聖散と出会ったのは、ひざを …

半夏

漢方薬「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」との出会いは市販薬の「ストレージ」

  2017/01/22    未分類

■喘息の治療はお金がかかる ある年、咳が長く続きました。レントゲンを撮ったり、あ …

命の母

「命の母」も女性のための漢方薬だって知ってましたか?

  2017/01/16    未分類

■「命の母」って一体何の薬? 子供の頃、意味の分からなかったCMに「命の母」と「 …

龍角散

龍角散は江戸時代から使われている日本の漢方ともいえる生薬

  2017/01/09    未分類

■いわゆる粉タイプの「龍角散」について 龍角散のイメージって、年代によって違って …

カコナール

身近な漢方の風邪薬「葛根湯」について

  2017/01/09    未分類

■風邪の初期症状には「葛根湯」がおすすめ 私が漢方を始めて飲んだのが、ツムラさん …

調合

漢方とは?生薬とは?~意外と身近にあるあれも生薬のひとつです。

  2017/01/09    未分類

漢方とは?生薬とは?いうとなんだか難しい生薬を使って調合するそんなイメージを持っ …